Loading

歯科勉強会NHK-Bに座長として参加しました

2017年11月17日(金)

歯科勉強会であるNHK-Bに参加しました。

場所はいつもの本町のラザロ歯科技工所です。


一人目の演者はタニオ歯科クリニックの歯科技工士の大塚さんでした。

フルマウスの診断用ワックスアップとセカンドプロビジョナルを様々な診査・診断を混じえて綺麗に作製されていました。

下顎前歯も含めて全ての歯が補綴物になる珍しいケースで、歯科技工士としてはとてもやりがいのある症例だと思います。

二人目の演者はなかやま歯科の池内先生でした。

オーバーデンチャーについて教えていただきました。

インプラントと歯根を利用したオーバーデンチャーで、参考資料がとても多く、勉強されているのが伝わりました。

最後の演者はカツベ歯科クリニックの加山先生でした。

自家歯牙移植と部分矯正について発表していただきました。

インプラント補綴が第一選択でも、費用的に厳しい患者様もいます。そんなときに第二、第三の選択肢があると臨床のはばが広がります。

本日のディスカッションも熱かったです!

関連記事

  1. 歯科矯正の勉強会であるGPO例会に参加しました
  2. 第36回日本顎咬合学会学術大会、若手歯科医師の支部選抜発表でアワ…
  3. インプラント治療の実習をこうつ歯科クリニックで行いました
  4. インプラントのオペ見学のためフィリピン共和国バコロド島に行きまし…
  5. 日本口腔インプラント学会第48回学術大会に参加して来ました。
  6. 歯科インプラントの勉強会SAFE例会で発表させていただきました
  7. カツベ歯科クリニックを卒業しました
  8. i6インプラントの勉強会でシミュレーションガイドシステムを学びま…
PAGE TOP